読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

染色加工いろいろ

趣味でなく、工業的に行う染色加工に関することを書いています。

繊維製品の試験について4

染色堅牢度について 衣服、インテリア、車の内装等、身近にある繊維製品は、ほぼ全て染色、もしくはプリントされていると言っても過言ではありません。例外的に生成り(キナリ)と言う素材の色をそのまま生かす物がありますが、より生成り感を強調するため少…

繊維製品の試験について3

物性試験の項目と基準の一般的な例を示します。 項目 素材 用途 基準 寸法変化 織物及びレース 外衣類、中衣類 ±3% 下着類 ±5% ニット及び編みレース 外衣類、中衣類 +3%~-6% 下着類 +5%~-5% 引き裂き強さ 織物及びレース 外衣類 10N以上 中衣類、下…

繊維製品の試験について2

まず物性試験についてですが、物性試験とは文字通り物理的な性質の試験で、主に強度を表します。 試験方法はJISで規定されており、繊維はLですので、“JIS L 1096織物及び編物の生地試験方法”を参照に試験します。 代表的な項目は、寸法変化、引き裂き強さ、…

繊維製品の試験について1

何について書こうか迷ったのですが、繊維製品、糸や布、衣服等の性能の試験法と基準について数回に渡って書いていきたいと思います。 繊維の試験は物理的な強度を試験する物性試験、色落ち、色あせ等の染色堅牢度試験、有害物質の含有の有無の安全性試験、そ…